2011年12月04日

頭の処理能力

  一体人間はどのくらい同時に物事を考え処理できるのだろう。処理をする時間が考えている時間だとすると一時(いっとき)には一つの事を考えているわけで、しかし、隙間なく物事を進めるとなると、隙間なく次から次へと物事を考えなくてはならないしぃ。となると、効率的に物事を処理していくためには、継続的に考え続ければ、効率が悪くなるわけで・・・。でも全く違った内容や事柄を考え続けるには、頭の切り替えが必要で・・・まぁどうでもいいか。
 でも一体人間の頭は、いくつまで違った種類の事を考え処理できるのだろうか。同時に。

 最近の状況である。時々何か、大事なことを忘れているのではないだろうか、と恐怖さえ感じる。この空いた時間にこれを処理して、何時までにどこに行ってあれを処理して、さらにいつまでにこれを処理しなければならないから、その時間をいつつくるか・・・、あっつそうか、あそこに連絡するのも忘れてはいけない・・・とか。頭がくるくる回ってるということは目がくるくる回ってることだ。

 さてと。一息ついて。さらには、明日早いから何時までには寝ておきたい。これ大事な健康管理。こんなにする事あっても睡眠時間と、最近では湯船につかる時間は、どうしても確保したい。体を動かすためである。体力確保。これがくるってしまうと、にっちもさっちもどういかなくなって、またマッサージと予定外の事に時間を使わなければならなくなる。
 頭が飽和状態でも、ゆっくりとお風呂に使って頭をからっぽにすると、バタンキュー。「お休み・・」一秒ですやすやなのであるから、幸せと言えば幸せである。

 でも・・・ツイッターでフォロー^している著名な先生方の毎日を見ていると。マンでまぁこんなにたくさんなことできるのって感じだけれども、考えてみれば、皆男性。いわゆるハウスキーパーの仕事は入っていないのよねぇ。自分の仕事のみ。そしてたまに家庭人かぁ。いいなぁ・・・。そんなのって。
 あっつもう風呂に入って寝ないと。明日のお弁当のご飯は予約を入れたし、明日の授業の準備は、まぁ大体済んでいるから後は明日の朝職場ですればいいし・・・今はまず寝る準備をすることか。お風呂入れてこなくちゃ。明日はまた暗いうちから起き出さなければならないのです。

 そして、こんな風に今日一日の時間の使い方とは違う時間…ブログに愚痴をつぶやく…これも気分転換の一つなのです。あしからず。今日一日はずうっと人に会っていました。いろいろな人に・・・。だから今自分を取り戻しているのです。ぁぁもう9時だぁ。

posted by 百子 at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人間の脳味噌には「もの忘れ」と「反省」という自衛能力が備わっているから、大概は大丈夫ですよ。自然に重要性の順序をつけてくれていて、順位の低いものから順に忘れちゃう、やらずに済ませてしまう。しかし、忘れられた対象からは恨み言を言われたり、時には猛烈な抗議を受けることもある。そうなったら「反省」です。真剣に反省してあやまる。自身、かなり本気でああしまったと思い悩むこともある。しかしそれで脳味噌の洗濯ができる。こうして百子の脳味噌は甦る。
Posted by 水牛 at 2011年12月05日 00:04
 水牛先生。なるほどぉ。忘れていいものはだんだんに淘汰されて重要なものから処理するようになる・・・。もしそれを指摘されたら、反省し悩む(悩みたくないけど(笑)。そうすると次からは優先順位が入れ替わって…というサイクルなのですね。水牛先生もめまぐるしくお忙しいですけれど、そんな風にやっていらっしゃるのですね。
Posted by momoko at 2011年12月05日 06:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/238666664
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。