2011年10月05日

日本酒など

 魔の火曜日が終わりホッと一息。
 さてと、なんだかほっこりと食事がしたいな?と、通勤途中に住む友人を思い出した。そして電話。

 「ご飯食べない?空いている?」と言うことで、通勤電車を途中下車した。ホームを上がると友人が。そして歩いてほんのちょっとの路地裏の、最近彼女が開拓したという小料理屋へ。カウンター席とテーブル席2−3この小さな店だ。ご夫婦でやっているらしい。
カウンターの隅に陣取りまずは、ビール。彼女は梅酒。
 サンマの塩焼き、しめサバ、じゃこサラダ、えびの里芋巻き上げ?・・・そして百子は日本酒。純米酒を主に飲む。
 昨日は2本で切り上げた。でもふうーと力が抜けて疲れが取れたような気がして帰路についた。
 
 最近、日本酒を多く飲むことが多くなった。純米酒。吟醸酒、大吟醸・・・いろいろな酒の種類の違いはまだ分からない。ただ、なんとなく純米酒がおいしいかな?というぐらいしかだが・・。きりっとさっぱりした飲み心地がある酒がすきだ。甘ったるさが残る酒、つーんと言う感触がある酒は苦手でもある。芳醇な香りがする酒もあまり杯を重ねて飲むことができない。
 ではそんな好みに合う酒が、何という銘柄なのか、それはきっと飲みすぎてしまって忘れてしまうのだろう。毎回酒のメニューを見ながら選んでいることが多い。

 日本酒はカロリーが高い・・・。だから血糖値と闘っている身としては、日本酒を飲んだ時にはご飯(米粒)は食べないようにしている。だからすし屋では、焼酎を飲む。一応は考えているつもりなのだけれども・・・。
 今日もまた飲み会。並木橋の「なかむら」、楽しみな店である。(初めて行く。伊藤洋一さんのお勧めの店だということだ。もちろん今日の仲間の一人は彼だけど)。日本酒ぐいぐいといっちゃうのかなぁ。
 ちょっと楽しみ。明日は自宅研究日。





posted by 百子 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/228860266
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。