2011年08月28日

稚内・利尻の旅

2011-08-24フェリー.jpg 今回の旅行の日程が決まったのは、出発の一週間前。まず稚内にいらっしゃる、今回の旅の第一の目的である、ある方々との面会・ご挨拶の日程調整(結局お仕事をお休みして稚内を案内してくださったのです!が)。次に飛行機と宿泊の手配。これはJTBなどの窓口ではすでに遅く、結局ネットで、飛行機と宿泊のパック旅行を手配をすることになった(なんと便利な世の中になったものだ・・・)。稚内2泊。そして利尻島1泊(ここの旅館はパック旅行と離れて独自にJTBで手配)。そんな具合であわただしく出発した。
 
 まず稚内。晴れ。市内のホテルにチェックインして付近を散歩。偶然にも今回ご挨拶するミドリちゃんのお父様が近くの稚内港北防波堤ドームで、なんと群馬県太田市から来た小学生たちをバーベキュウで歓待しているという。急きょホテルに戻りお土産を持って現場へ直行。そしてご挨拶。太田市の小学生と稚内市との交流はもうずいぶん昔から続いているという。ボランティアの青年たちが稚内市と入ったはっぴを着て活躍していた。
                                           2011-08-24 防波堤キャンプ.jpg
                                   
      

 そして夜・・・ここから今回の旅のもう一つの目的である「食」体験が始まったのである。
 紹介されて行ったお寿司屋さん。もちろん「うに」のおいしさには驚愕したのだが、「つぼだい」の開き(一夜干し)にはびっくり。食べきれないほどの脂の乗った身あった。
 
 そして次の日は利尻島へフェリーへで。片道2時間弱。
         2011-08-24フェリー.jpg       島に着くと「利尻ラーメン」。隣の大きなバックを抱えた女性一人客は、4000円の「ウニ丼」を。食べる前に大きなカメラで撮影していた。そうして島一周の観光バスに乗車し約3時間。利尻富士は思ったより大きいくて高い。
                           2011-08-26利尻富士.jpg

 行く先々の休憩所で、地元の食材をゲットしたり食したり…しかしその夜から「うに」攻めは始まったのである。「うに」ばかりではない。

 海水につけた「なまうに」(半端でない量である)。ウニの一夜漬け。うにの煮物。それにズワイガニ。たこしゃぶ、ボタンエビやホタテの刺身。ほっけの煮もの。すりだらの汁もの・・・うにの茶碗蒸し・・・
 この百子でさえ、全部は食べきらなかった・・・。
 
 次の日、ミドリちゃんのご両親に連れられての稚内観光(宗谷岬、原生花園、稚内北方記念館開基百年記念塔、氷雪の門記念碑。真岡の電話交換手の集団自決記念碑・・・大韓航空撃墜慰霊等、稚内の風車、酪農地帯の見学(ドライブ)海…海から見える利尻富士を追ってのドライブ…稚内北港では、底引き漁船入港に立ち会うことができた。荷降ろしされるカニや貝、ヒラメなどの魚を目の前にびっくりびっくり。地元ではごちと呼ぶカモメの多さに、その糞をかけられないように注意しながら・・・)
 そして圧巻はその夜。ミドリお父様御推薦の「甚八」。テーブルにはズワイガニの山。突き出しは、ホヤの塩から・うに・モズクの3点盛り。刺身はサンマ、鳥貝、つぶ貝、タコ、烏賊、鮭、ホタテ、ボタンエビが山盛り。ハッカクという魚のチャンチャン焼き(みそ味)が美味で・・・。その他サラダ・・・さかな(かすべ?)の煮こごり。最後は、ウニ丼。これでもかこれでもかというほどの量が。これには、参った!。でも完食。
 食材のいくつか・・・・
 2011-08-25 塩ウニ.jpg      2011-08-26 18.ずわいがに.jpg    2011-08-26 はっかくのみそ焼き.jpg

                        2011-08-26 うにどん.jpg         
        
       
  ウニは今月で終わりだそうだ。  2011-08-24 16.31.41.jpg 

 そうして次の日の朝…ホテルの朝食はバイキング。なんと醤油漬けイクラ食べ放題。
                       2011-08-27 07.06.09.jpg

 見てきたものは、食材だけではありません。
  2011-08-26 11.32.58.jpg  2011-08-27 10.37.54.jpg  2011-08-26 15.23.08.jpg  

                                 2011-08-26 14.07.43.jpg
       
 本当に楽しい旅でした。みどりちゃんパパママ。本当にありがとうございました。                                                                               
   
posted by 百子 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/222794451
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。