2011年08月17日

やはり忙しいほうがいい。

  今日から少し仕事モードへ。
 夏休みに入って一週間。家のこと、実家のこと、そして・・・さまの病気のことと少し緩みっぱなし(いつもとは違う神経を使うという意味で)だった。昨日くらいから、何だか胸の中がざわついている。仕事しなくていいの?と。
 
 で、今日は学生が実習している(インターンシップ)の企業へ陣中見舞いへ。そしてJTBへ。急きょ稚内へ行くことになったのだ。三男の嫁さんの実家への挨拶をかねて、来週半ばから週末。その合間を縫ってインターンシップをお願いしている他の企業、そして自宅の畳替え、慶応病院への付きそい(多分そこで頸動脈瘤の手術の日程が再調整されるだろう)。そうこうしているうちに、9月にはいってしまう。9月1日からは、大阪時代の仲間と恒例の旅行。今年は能登半島。・・・さまは大連・旅順の旅へ。
 夏休み前に仕入れた「本」は、まだバックの中からだされないまま・・・一体いつ読むんだろう。

 外は相変わらず暑い。早めに出かけたいところなのだが、ご挨拶に持っていくお土産を購入しなければならない。デパートが開くのは10時からだ・・・。
 それに、今日はひょっとして二男の転勤の辞令が出る日かもしれない。ここ一・二年転勤の話が続いていた。海外へ出るのか…東京か・・・と。どうも一度東京に帰るらしいとの情報が出てから2カ月。今日こそ!という感じだそうだ。9月1日から新しい職場で、と2週間前の今日。ということらしいのだが・・・まだ連絡なし。
 
こんな風に、やはり気ぜわしいほうが性分に合ってるようでもある。

 「芽吹き」。大震災を体験した我々俳句仲間が、胸の中の怒りや、悲しみを自然発生的に表現してできた句集。NPO法人双牛舎から出版されたその本を、今日はぜひ読んでほしい仲間に送るつもりだ。もちろん欲しいという方はご一報を。お送りします。





posted by 百子 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/220759364
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。