2011年08月03日

夏休みが近づいてくる

 採点が終わった。あぁやっと終わった。そして残るは今週末のスクーリング。そうすれば夏休みである。
 大学の夏休みは長ーくていいね、などとうらやましがられるところだが、実のところそうではない。入試関連、研修会…などで結構出なければならないことが多い…というのは、一応現役のときで、百子みたいにすでに「特任」の域に入っていると、そんなお役目はすでに外してもらっているから、比較的自由になる時間はある。
 
 しかしだ。のんびりしてはいられない。いや、のんびりしていいと思える人はのんびりできる。しかし貧乏性の百子となるとそうはいかない。何だかいまだに・・・そうもう大学に籍をおいて8年目になるのに、「研究者」でない自分のいごこちがわるいのである。いつも自問している。「この授業でいいのだろうか・・・」「テーマを決めて“研究”しなくてもいいのだろうか・・・」。などと。時間があればあるほど、強迫観念が迫ってくる。
 まぁ考え方を変えれば、このところ、日常に追われて新しいことに挑戦したり始めたりする、わくわく感がなくなっているからなのだろうけれど。停滞している状態が長ければ長いほど、飛び上がりたくなる様なわくわく感を伴う仕事がしたくなるのである。それが百子の行動パターンなのである。

 さてと、今週末が終わればまず、たまっている家の片付け。畳変えと網戸の張り替えをする予定。これは業者に頼みます。そして台所の大掃除、これは自分で。まぁこれで一週間は終わる。その合間を縫って、ちょっと新しい仕事(ふふふ)の準備。なんとかやり遂げねば・・・。

 と言ってもね。実のところ先日会った後輩に「一発屋で終わらないで下さいよ!」などと背中つつかれてるんです。結構これってプレッシャーになっています。


 
posted by 百子 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/218133111
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。